ある愛の一日 | 愛しいカンケイ
<< Because we love you | main | 愛しきフラダンサー・ライフ >>
ある愛の一日

【2009.10.17 Saturday 06:31

 「おはようございまーす」

イジワルママの朝の楽しみは、
なぜか朝になると裸になっていることのある寝ぼすけちゃんを
ちょっといじめながら起こすことです。



ハワイの朝は早いです。
学校は7時半からですし、ほとんどの職場は8時から、
ですので、目覚ましはいつも5時半にセット。

血圧が高そうな行動をするわりに、
平均値が50/80の低血圧、低体温のワタクシは
5時半に目がさめてもすぐに動けません。

すぐそばに海があれば、目が覚めるのにな……、
と、夢見ごとをつぶやきつつ、
ベッドのなかで、なんちゃってピラティスをしながら、
窓から見える外の様子をうかがい、
隣で眠るMY LOVE、娘の匂いをスンスン嗅いで、
幸せな気分になったところで、心と体が準備万端!

起きてからの仕度がすばやいのは親ゆずり、というわけで、
約20分で身支度完了。
「いってきまーす!」と笑顔の娘はともかく、
元美容担当編集者のアナタ、
顔に何かをつけるとか、髪をどうするとか、ないんでしょうか、
という意見もありますが、ともあれ、6時半には車にのって、
スクールバスがくる公園へ出発しております。

娘をスクールバスにのせてしまえば、
そこからは、私のお仕事タイム!
コーヒーを片手にメールチェックがはじまります。

朝のメールチェックは二、三時間。
日本、米国本土、南ア、アジア、ヨーロッパと、
家族、友人、仕事仲間がそれぞれ違う時間に住んでいますから、
インターネットの普及に感謝しなくてはいけないですね。


朝は一日のなかで一番光がきれいな時間

朝7時前からのスタートは、
大切なコミュニケーションの時間を生んでくれます。

そして朝ごはんは、
インターネットでニュースのチェックをしながら……。

先日、キーボードに朝ごはんをぶちまけてしまいましたが、
もともと食べるのが遅い私は、朝ごはんはゆっくり食べたいし、
キーボードを打たずにできるニュースのチェックは、
つい、「しながら」になってしまいます。

娘に、「歯磨きとウクレレを一度にしないで」、
「歌を歌いながら、ご飯を食べないで」、
「踊ってないで着替えなさい」、
「一個のことをさっさとやり終えてしまいなさい」とか、
言っているわりには、説得力のない母でございます。

さて、そのあとは、
原稿を書く、写真を撮る、取材やミーティングにでかける、
フラのリハーサルやトレーニング、ハワイ語の勉強と様々。


イプへケという瓢箪を二つつなげて作った打楽器を使って、
11月のフラコンペティションのチャント(詠唱)の練習

日本から訪ねてきてくれる友人たちが、口を揃えて言うのが、
「忙しいんだね、マウイでも」
そして、「忙しい」談義がはじまります。

私は十年前に日本で出版社に勤めていたとき、
確かに、「忙しい」人だったと思います。
分刻みのスケジュールに追われ、
携帯電話は切っておかないとまともに話もできず、
12時前に帰宅したことはありませんでした。

仕事は本当に面白かったし、
マイペースな私は自分の時間もしっかりとって、
忙しいながらも充実していました。

27歳で独立し、友人と事務所をもち、その後、渡米、出産。
出版に関わる仕事は幸運にも続けることができ、
去年までの三年間はダンサーとしてホテル勤務もしました。

振り返ってみると、会社を辞めたときや子どもを生んだとき、
住む場所をここに選んだときなどに、
私の生きる環境は変わってきたようです。

大人気の業界の、大人気の職業につき、
終身雇用が多く、福利厚生の厚い、高収入な就職先を退職、
フリーランスとして活動しはじめたときに妊娠し、渡米して出産、
子育てをしながら、30代になってからの
ダンサーとして働くという選択。

それは間違いなく私の選んだことです。

でも、変化を強く望み続けて、会社を辞めることを決め、
仕事をしながら子どもを持つかどうかを考えたうえに出産、
適職かどうかを悩みながら職業を選んだ覚えがありません。

つまり、私の場合、考える前に選んでしまっているのです。

まるで、恋に落ちるかのように。

願わくは、選択のために時間があり、
熟考を重ねたうえに、といきたいところなのですが、
私は、私の人生の通り道に神様が掘った穴へ
サクサクと落ちてしまうんですよね。

そんな私に、
「忙しそうだけど、“忙しい”の質が違っていいね」
そう言ってくれる友人がいました。

確かに、そうですね。

終身雇用も、福利厚生も、高収入もなくなりましたが、
仕事を、仕事の仲間を選ぶことができるようになりました。
子どもがいると自分だけのための時間は確実に減りますが、
母親として過ごしたこの9年間は、人生最高の学び。

「話したくても、忙しそうで話せなかった」
「愛の携帯を捨てたくなったことがあるよ」
「いつもどこかに急いでいたよね」
「話を聞いてくれているのかなと不安だったよ」

愛しい人たちにこんなふうに思わせてしまっていた、
私の昔の「忙しい」は、変化をしたようです。

いまの「忙しい」は愛しい人たちやモノゴトへの時間。


一日四食でしょうかね

さてさて、何でも早く始まると、早く終わりますよね。

娘の学校は午後2時半に終わり、
私のお仕事タイムも午後2時半に一度休止。
娘のおやつに宿題、
夕方になると涼しくなるので、娘はスイミング、
私も娘の通うプールの横のフィールドでトレーニングの時間です。



そして、平日の夕ごはんはお家ごはん!

最近、娘は私より食べるようになってしまいました。
大きくなったら何が得意になるのかな、
文化系かな、理数系かな、と考えたこともありましたが、
はい、間違いなく、体育会系のようでございます。

ともあれ、子どもは元気であればよい、
健康な体に健康な精神が宿る、ということで、
私は楽をさせていただいております。

夜10時、マウイ島は真っ暗で、夜空には星がいっぱい。

寝相の相当悪い娘の横で、読書タイムが望ましいのですが、
ときどき、また仕事に戻りつつ……。
しかし、素晴らしいことに、ダンサーの仕事をしてから、
私は、夜、しっかり眠る習慣が身につきました。

そう、踊る仕事は本番のみ。
体調を崩したり、怪我などをしたらオシマイです。
原稿の校正が何回かあがり、何人もの目で確認され、
印刷前の最終校了に向かう仕事とは、違ったのでありました。

こうして、ある愛の一日は終わっていきます。

それではみなさま、

「おやすみなさーい!」

author : jingujiai
| LOVE our life | comments(4) |

この記事に関するコメント
愛様


旅行のこと、気にかけていただいてうれしいです。
実はあの書きこみをした後、旦那さまの仕事が1月までぎっちりつまってしまいました。
エ〜ン。
早くて2月になりそうです。
たっぷり時間があるので、計画をまったりきっちり練ろうと思ってます。

「忙しいの種類が違う」
って、深いですね。
物事に追い立てられるような忙しさ、ではないということでしょうか?
きっと眉間にシワなどないのでしょう。
自然のリズムと一緒に生活しているように感じました。
やっぱり、ちょっとうらやましい♪

愛さんのご本を読んでから、今自分が生きているところのものを体に入れるってことを意識するようになりました。
生活しているところの空気、水、野菜etc・・・。
それが一番無理がないのだと気が付きました。
これも自然のリズムの一つだと思っています。

ではでは、おやすみなさい!!!
| チカ | 2009/10/17 7:14 PM |
2月だとクジラに会えますね。
12月くらいから、赤ちゃんを産むためにアラスカから
ハワイの海にやってくるクジラは、マウイ島のまわりで
とてもたくさん見ることができます。
クジラの帰省ニュースはブログでご紹介する予定です。

忙しいの質、私も考えてみたのですが、
たぶん、昔5つだった選択肢を2つくらいに減らす術を
身につけたのだと思うんですよね。
それと、自分が大切だと思うものを大切にすることが、
一番いいんだってことを経験として重ねたこともよかったのかも。
眉間にしわをいうより、眉毛を上げ下げしながら、ですね(笑)。
ないものよりも、いまあるもの、大切ですから!

日本はもう週明けですね!
寒くなってきているのでしょうから、体に気をつけて!
| 愛→チカさん | 2009/10/19 12:30 PM |
愛さんこんにちは
お久しぶりです
愛さんのブログが再開してうれしい。楽しく読ませていただいてます

私は比較的のんびりした生活ですが、今はうどんをすすりながら
読んでいますよ〜

来月はコンペですね!
こちらもみんながんばってますよ〜
愛さんも体に気をつけてくださいまし!

| nahoko | 2009/10/19 3:05 PM |
いいなぁ、うどん!
いつもナプアリコのブログも見てるよ。
ときどき、ジュンコちんの日本語を直してあげたりね。:)
写真がいっぱいなので、カウイやメルも楽しんでまーす。
コンペ、やっぱりやりがいがあるね。
みんなで目標を目指すってあたりが、
やっぱり、ことさら真剣度を増すね。
それと、今回はやっぱりハルノが勝ちたいって言ったことを
聞いているので、よぉっしゃあっ!!と気合も入る。
そういう言葉にしたことをしっかりやるのは大事だからさ。
ってなわけで、コンペ仕様トレーニングとしてランニングと
時間があるときは水泳で腹式呼吸を強めてるけど、
とほほ、毎日筋肉痛でございます〜。
なほちゃんも応援よろしくね!
またなほちゃんとも一緒に踊りたいよ。
| 愛→なほちゃん | 2009/10/20 2:57 AM |
コメントする










神宮寺 愛
writer & coordinator
(J.U.One Corporation)
'ōlapa(Pā'ū O Hi'iaka)
@ Maui, Hawaii